アドルフに告ぐでめぐる神戸の旅 本文へジャンプ
 

埋立地の二つ並びの街灯

「アドルフに告ぐ」の(ワイド版第1巻P175、文庫版第1巻P177)をご覧ください。左上のコマに二つ並びの街灯が確認できる分で5本立っています。また左真ん中のコマには「埋め立て工事」や「立入禁止」の看板が見えるので、ここは神戸港のどこかという設定だということがわかります。
今回この二つ並びの街灯によく似た雰囲気の場所が神戸港のハーバーランドにあったので、早速確認に行ってきました。

ハーバーランドの夜景
ハーバーランドです。二つ並びの街灯がたくさん立っています。奥に見えるのは、神戸港旧信号所です。大正10年に新港第4突堤に建設された信号所を、平成4年に移築してここで保存されています。

ハーバーランドの街灯
別の角度から撮ってみました。左奥には神戸大橋が見えます。そして右手に見える街並みはポートアイランドです。

街灯
街灯のアップです。

街灯
同じくハーバーランドにある別のデザインの二つ続きの街灯です。

街灯
こんな豪華版の街灯もあります。

ハーバーランドの夜景
せっかくのハーバーランドですので、他の風景も撮影してきました。左の船はレストラン船の「コンチェルト」です。右手はメリケンパークです。

ハーバーランドの夜景
ハーバーランドの観覧車と旧信号所。後ろに見えるのはメリケンパークオリエンタルホテルです。

ハーバーランドのはね橋
はね橋です。なんか電力消費量が多そうな橋ですね。

今回はハーバーランドの街灯を取り上げましたが、神戸にはまた様々な形の街灯があります。そこで今回とは別に「街灯特集」を行っておりますのでぜひご覧ください。
「神戸街灯コレクション」その1へ行く
「神戸街灯コレクション」その2へ行く
戻る次へ

ワイド版第1巻、文庫版第1巻へ戻る
「場所で調べる」の旧居留地、栄町通、ハーバーランド、港突堤へ戻る

このページのトップへ戻る
ホームへ戻る

  Copyright (c) 2011 KEI All Rights Reserved.